ウラヤマクラシテル秋の企画展
2020年9月12日〜10月18日
13:00 – 16:30
火・水・木曜定休日


北海道の
ごはんが
美味しい
飯碗展

北海道のお米が収穫され、待望の新米の季節になります。
『より美味しく』を工藤和彦が様々な飯碗を作りご提案いたします。

装景家
寺島宏樹さんとの
コラボ企画
『旅する盆栽』

「旅する盆栽」 装景家 寺島宏樹
日本各地の庭仕事の旅に、お気に入りの盆栽を連れ歩く寺島さん。
工藤和彦とのコラボレーションで様々な鉢に、様々な自然の風景が演出されます。
現在、東川町に自身の店舗「木天蓼」(またたび)を準備中。

 写真:寺島宏樹 「忠別湖の水面(みなも)」 
    木:桂 うつわ:工藤和彦作 黄粉引鉢

ほっとひと息。
土瓶&ポット展
10月2日〜10月18日

土瓶やポットは存在そのものが、どことなく可愛いものです。温かい飲み物を飲みたい季節になり、その活躍の場は広がります。末長く寵愛されることを祈って、工藤和彦が様々な形や色合いの土瓶や急須、ポットを作り上げます。

ウラヤマクラシテルの
リノベーションストーリーが
LIFULL HOME’S PRESS の
記事になりました。